婦人画報のお買い物

グルメ・スイーツ・ギフトのお取り寄せサイト

送料無料 旬のさくらんぼご予約受付スタート!

婦人画報のおかいものTOP  >  須賀洋介のSUGA TA VIE(スガタビ) 大分県編

須賀洋介のSUGA TA VIE(スガタビ) 大分県編

SUGALABOの須賀シェフが、
厨房を離れて、旅に出ます。
今月は大分県。地元の美味が、
世界で評価されるスターになるように。
そして、みんなが地方へ旅をし、
旅がTA VIE(あなたのスタイル)となる
きっかけとなるように。
そんな思いで、日本各地を回ります。

SUGALABOの須賀シェフが、厨房を離れて、旅に出ます。
今月は大分県。地元の美味が、世界で評価されるスターになるように。
そして、みんなが地方へ旅をし、旅がTA VIE(あなたのスタイル)となるきっかけとなるように。
そんな思いで、日本各地を回ります。

婦人画報の連載は2016年の10月号からスタート!好評です!!
実は、旅で見つけたおいしいもの、素敵なものは、ここから購入可能です。第8回は個性的な食材豊かな大分県へ。

院の宴スッポンスープ

院の宴スッポンスープ商品画像

大分県・宇佐を代表する食文化のひとつであるすっぽん。天然ものが棲息する安心院では、昔から郷土料理として食されてきました。手軽に調理できるよう缶詰に仕上げたのが「院の宴スッポンスープ」。自社養殖池で育てたすっぽんを丹念に煮込み、滋味ある和風スープに仕上げました。

[本家活宝 安心院亭(あじむてい)]
院の宴スッポンスープ

ご購入はこちら

3,000円(税別)

内容量:スッポンスープ190g×6本
賞味期間:常温で2年

本家活宝 安心院亭

大分は凹凸が激しい地形で川が多い ため、江戸時代には小藩が分立して、 それぞれの食文化を作ったという。イタリアやドイツが州により名産品が違うのにも似ていて地元愛が強い。例えば小麦 粉を使ったクレープ状の生地を使ったおやつも、じり焼き、へこ焼き、ひ焼き、焼きもち、ぽたぽた焼きとあり、魚の切り身のづけも、リュウキュウ、ヒュウガ、サツマ、うれしのと県内で呼び名が変わる。 それぞれが交わらないことに徹底しているらしい。それがそれぞれの土地だけで 少量生産される食材にもつながったのかもしれない。かぼすのような果樹から、柚子胡椒のような調味料まで、大分の特産はどれも個性的だ。由布院にも近い安心院(あじむ)では、蓄養のすっぽんが、隣町の院内ではどじょうが 育てられている。特にすっぽんは、関西風にスープ自体に味を付けることはせず、身と水だけからスープを取り、ポン酢でいただくのだが、時間をかけるほどとろみが出てきて風味よく、おいしい。

スッポンスープ

本家活宝 安心院亭は、澄んだ川に囲まれ、良質なすっぽんを育て、料理を出しているお店。鍋をはじめとしたコースをいただいた。主人の塚崎清彦さんのすっぽんへのこだわりが素晴らしい。

小藩分立の歴史からさまざまな食文化が生まれた

スッポンスープを安心院亭で堪能した後、車で30分ほどかけて湯布院へ。「山荘 無量塔」が手掛けるスウィーツブランド「テオムラタ」に立ち寄った。旅館のある敷地の一角に、アルテジオというミュージアムを始め音楽やティールーム、趣向の異なるお菓子を楽しめる空間がある。ティールームではテイスティングセット(1,000円)で、柚子練りのトリュフやショコラ、焼き菓子などをいただいた。

テオムラタ
テオムラタ
トリュフ
テオムラタ 茶葉ショコラ 桐箱セットイメージ

テオムラタ

茶葉ショコラ 桐箱セット

テオムラタ 茶葉ショコラ 桐箱セット商品画像
4,759円(税別)
ご購入はこちら

大分県・湯布院の高級旅館「無量塔(むらた)」が作る「茶葉ショコラ」は、素材選びやパッケージデザインに日本人独特の感性が感じられると、海外からの客にも好評のショコラ。クーベルチュール(脂肪分の高い上質なチョコレート)に、玉露、碾茶、朝露の3種類の緑茶葉が刻んで混ぜてあります。薄いコイン型なので、手でつまんでパリッと上品にいただくことができます。

ここから車で5分ほどのところにある由布院燻製工房 燻家 。由布院のシンボルである由布岳を目の前にのぞむカフェでイートイン。 隣接した工房で作られるソーセージ、ハム。その一部はさまざまな手法で「燻し」て仕上げられる。「山荘 無量塔」などの宿でも使 われている。

由布院燻製工房 燻家
商品イメージ
商品イメージ2
生産者
由布院燻製工房 燻家 婦人画報オリジナル 燻家ハムセットイメージ

由布院燻製工房 燻家

婦人画報オリジナル 燻家ハムセット

由布院燻製工房 燻家 婦人画報オリジナル 燻家ハムセット商品画像
3,500円(税別)
ご購入はこちら

大分県・由布岳の麓に佇む「燻家」は、精肉店が営む人気のスモークハウス。写真手前の「フライッシュケーゼポーク」は、粗挽き豚、ガーリック、ジンジャーなどを型に入れてスモークした、皮なしタイプのソーセージ。フライパンで焼くと、肉の旨さが際立ちます。ほか「カイザーステーキ」「チキンフランク」「ホワイトウインナー」など、シャルキュトリ(豚加工品)5種類をセットにしました。

大分県は全国でも有数の大葉の産地。そこで厳選して作られる大葉ソースは大変美味です。

田中醤油店 大葉ソース 3瓶セットイメージ

田中醤油店

大葉ソース 3瓶セット

田中醤油店 大葉ソース 3瓶セット商品画像
2,300円(税別)
ご購入はこちら

明治38年大分県中津に創業した「田中醤油」は、醤油や味噌はもちろんのこと、柔軟な発想で、モダンな食卓に合う調味料を提案しています。大分県は全国でも有数の大葉の産地ですが、その中から田中醤油店が生産者にこだわって大葉を選りすぐり、国産にんにく、国産唐辛子を、スペイン産オリーブオイルと合わせたソースを作りました。ジェノベーゼソースと同じように、ゆでたパスタと和えるのはもちろん、バゲットに塗ったり、魚の刺し身や焼いた肉に添えるなどして、お召し上がりください。カルパッチョや蒸し海老に付けて食べるのもおすすめ!

湯布院の発酵バターを使って作られたレーズンバターも人気です。

レフト・アローン パルフェノアール・結イメージ

レフト・アローン

パルフェノアール・結

レフト・アローン パルフェノアール・結商品画像
3,000円(税別)
ご購入はこちら

カクテルやウィスキーに合うおつまみとして、大分・別府にあるバー「レフト・アローン」で誕生したのが、こちらのレーズンバターです。干して刻んだ黒ぶどうをラム酒に漬け、由布院の発酵バターでペースト状にまとめただけのシンプルなものですが、ラム酒の濃厚な香りが染み込んだ、芳醇なレーズンの味わいは格別。グラハムクッキーやクラッカー、バゲットにのせるのがおいしい食べ方ですが、アイスクリームにソースとして添えても贅沢なデザートとしておすすめです。大人だけで過ごす夜や、パーティのアンティパストにいかがでしょうか。

須賀洋介(すがようすけ)●1976年名古屋生まれ。
21歳の時、巨匠ジョエル・ロブションと出会い、以後16年間、氏の元で腕を振るう。
東京、ラスベガス、ニューヨーク、台湾、パリで新店舗立上げから総料理長を務める。
2014年に独立のため帰国し「SUGALABOInc.」を設立、翌2015年東京・神谷町にラボラトリーを開設。

婦人画報6月号では、「第八回 大分の旅」を掲載しています。大分のSUGA TA VIEは、本誌をご覧ください。
【バックナンバー】
「第一回 山形の旅」「第二回 青森の旅」「第三回 長崎の旅」「第四回 鳥取の旅」
「第五回 秋田の旅」「第六回 愛媛の旅」「第七回 和歌山の旅」

大分八宝ロワイヤルイメージ

婦人画報6月号では、
第8回の大分の旅を掲載しています。
湯布院をはじめとするSUGA TA VIEは、 本誌をご覧ください。
大分のスッポンスープを使った
写真の大分八宝ロワイヤルは
レシピ付き!ぜひ誌面で!!