下鴨茶寮特集 | グルメ・ギフトをお取り寄せ【婦人画報のおかいもの】

2018おせちのご予約スタートしました!早期ご予約で送料無料

下鴨茶寮特集

創業安政三年(1856年)。歴史と伝統に彩られた老舗の看板。
変わるものと変わらないものを見極めながら、永きに渡り積み上げてきた礎。
当茶寮では、京都だけが持つ独自の文化や美しさを、お料理やおもてなしの心を通じて、世界中に発信していくことを信条としています。

下鴨茶寮 きんぴらまぐろイメージ

[下鴨茶寮] きんぴらまぐろ 紙箱入り

2,700円(税別)

下鴨神社御用達から歴史が始まった「下鴨茶寮」は、京都を代表する老舗料亭です。「きんぴらまぐろ」は、料亭が作るお惣菜として、子どもから大人にまで愛されるひと品。甘辛さをベースに、まぐろはごぼうの力強さをまとい、一方、ごぼうはまぐろの旨みを十分に吸って甘露のごとく輝いています。

下鴨茶寮 きんぴらまぐろ商品画像

ご購入はこちら

下鴨茶寮 きんぴらまぐろとちりめん山椒イメージ

[下鴨茶寮] きんぴらまぐろとちりめん山椒

5,000円(税別)

下鴨神社御用達から歴史が始まった「下鴨茶寮」は、京都を代表する老舗料亭です。写真手前の「きんぴらまぐろ」は、料亭が作るお惣菜として、子どもから大人にまで愛されるひと品。甘辛さをベースに、まぐろはごぼうの力強さをまとい、一方、ごぼうはまぐろの旨みを十分に吸って甘露のごとく輝いています。「ちりめん山椒」は薄味タイプ。ふんわりと空気を含んだ食感で、上品なほの甘さがいかにも京都らしい。

下鴨茶寮 きんぴらまぐろとちりめん山椒商品画像

詳しくはこちら

下鴨茶寮 きんぴらまぐろ 木箱入りイメージ

[下鴨茶寮] きんぴらまぐろ 木箱入り

3,000円(税別)

下鴨茶寮 きんぴらまぐろ 木箱入り商品画像

京都・下鴨神社の近くで、創業150年余の料亭として歴史を刻む「下鴨茶寮」。その調理技術を惜しみなく披露したオリジナルのおばんざいは、上質なギフトとして多くの美食家の心を射止めています。ごぼうのささがきとまぐろを、あめ色に輝き透き通るまでじっくりと炊き合わせ、お互いの旨みを存分に吸わせた「きんぴらまぐろ」は、炊きたてのご飯に合う甘辛味として特に有名。もちろん、そのまま小鉢に盛れば、一級の酒肴にもなります。特別な進物に最適な「木箱」入り。

ご購入はこちら