商品カテゴリ
から探す

手土産・ギフト

秋の夜長におすすめのお月見スイーツ&雑貨5選

お取り寄せ編集部
2021/08/23
秋の夜長におすすめのお月見スイーツ&雑貨5選
日本の秋の風物詩といえばお月見。
今年の十五夜は9月21日(火)です。
今回は味覚や視覚からも秋を楽しめる、お月見のお供にぴったりの5品をご紹介します。

 
 
1、人気アイシングクッキーもお月見仕様に!
アトリエ桜坂AZUL プティジョリー お月見 2,700円(税込)

 
福岡発のオーダー菓子工房「アトリエ桜坂AZUL」。安心で安全、美味しい、可愛いをモットーに、きび砂糖やよつ葉バターを使用し、ひとつひとつ丁寧に作られた季節ならではのデザインクッキーは大人からこどもまで大人気です。今回のテーマは「お月見」。霞んだ雲がかかった満月や星、赤とんぼといった秋らしいモチーフに、お月見団子とうしろを向いたうさぎはまるでお月見をしているかのようです。季節のギフトとしても喜ばれるかわいさです。
詳細を見るおかいものかごに入れる


2、愛らしい子供と子うさぎのお月見がテーマの御所人形
島田耕園人形工房 小御所人形「お月見うさぎ」 7,700円(税込)

 
御所人形の老舗で知られる、京都「島田耕園人形工房」から新作が登場です。こちらは豆御所人形よりもひと回り大きい小御所人形シリーズ。今回はお月見の情景を表現した「お月見うさぎ」です。陶胎でできた15個のお団子を高盛にしたお月見団子を中央に、うさぎのお面を被った姿がなんともかわいらしい小御所人形と、手招きをしている姿が愛らしいうさぎの土鈴が囲む様子は、昔ながらの伝統を感じさせるお飾りです。部屋にお人形をしつらえて、秋の夜空を楽しんでみてはいかがですか。
詳細を見るおかいものかごに入れる


3、うさぎのデザインがかわいらしい、能登の素材と文化を感じられる和洋菓子セット
まめや金澤萬久 まめやのお月見セット 3,834円(税込)

 
金沢に本店を構える、豪華で繊細な、金箔一枚貼りの金カステラで人気の「まめや金澤萬久」から、毎年人気のお月見セットが登場です。“うさぎ”と“お月様”の切り抜きが施された、遊び心あふれる「金かすてら」に、きな粉チョコレートをしみこませた一口サイズの黒豆おかき「しみみ」と、つややかでほくほくとした「能登の黒豆甘納豆」を合わせました。お月見のデザインが描かれた白い豆箱は、九谷の里の奥様方の手によってひとつひとつ丁寧に描かれたもの。加賀・能登の素材と文化から初秋を感じられる一品です。
詳細を見るおかいものかごに入れる


4、切るたびに現れる、さらなる美しさに感動すること間違いなし
本家 長門屋 羊羹ファンタジア 3,499円(税込)

 
1848年から福島県・会津で愛され続ける「本家 長門屋」より、月待ちの季節にふさわしいお菓子をご紹介します。こちらの「羊羹ファンタジア」は、三日月から満月へ変わりゆく月と月に向かって羽ばたく鳥を羊羹で描き、切る場所によって絵柄が変化していくお洒落な演出です。小豆羊羹にシャンパンの錦玉羹、ドライクランベリーなどを用いた贅沢な味わいには紅茶やワインを合わせても相性抜群です。移ろいゆく名月を楽しむように、「羊羹ファンタジア」をお召し上がりください。
詳細を見るおかいものかごに入れる


5、お月見といったらやっぱりお団子! もっちり「三色だんご」はいかがでしょうか?
芽吹き屋 三色だんご 2,916円(税込)

 
岩手からお届けする「芽吹き屋」では素材にこだわった「三色だんご」が看板商品です。お団子それぞれに異なる味のあんが包まれており、黄色は黒胡麻あん、白はくるみあん、緑は小豆あんが入っています。「芽吹き屋」は “和菓子は生鮮食品”という考えのもと、冷凍技術に力を注ぎ、冷凍和菓子を生み出したことでも有名。作りたてをマイナス40℃以下で凍結しているため、2時間の自然解凍でもっちり感が蘇ります。
詳細を見るおかいものかごに入れる