商品カテゴリ
から探す

スイーツ

寒い日のパンのお供にこっくり甘い“コンフィチュール”

M.NEBASHI
2022/01/24
寒い日のパンのお供にこっくり甘い“コンフィチュール”
本格的な寒い日が続き、朝は布団から出るのも一苦労。あと5分、10分、と少しでも布団から出たくないものです。。。

そんな日の朝食は、決まってパパっと簡単に準備のできる”朝パン”が定番に。バタバタと忙しい朝でも朝食の時間だけは、ちょっと贅沢な気分も味わいたい。そんなときにぴったりな、とっておきのパンのお供に出会ってしまいました!

それが今回ご紹介するラ・ヴィエイユ・フランス ショコラに合うコンフィチュール3種です。

〔フレーバー〕クレームピスターシュ、レオショコラ、レオキャラメル

そもそもコンフィチュール(confiture)とは?
コンフィチュールとはフランス語でジャムを表す言葉で、果物を砂糖と一緒に煮詰めた料理のことを指すようです。
ただ一般的な“ジャム”との違いとして“コンフィチュール”というと、例えば材料を数種類組み合わせたり、スパイスやお酒などを加えて風味を豊かに仕上げたり、糖分を控えて材料の新鮮さを前面に出したりと、従来の”ジャム”とは一味違うものをさしていることが多いようです。
使い方としては、パンやビスケット、ヨーグルトなどに乗せたりと近年ではジャムと同じように使い道も広がっています。

そこで今回ご紹介する「ラ・ヴィエイユ・フランス」のコンフィチュールのおすすめポイントは3つ!
①裏切らない3種類のフレーバー
②寒い日に食べたくなるこっくりとした甘み
③本格派のパティスリー​の味を好きな食べ物に添えられる


素材にこだわった自家製のコンフィチュールは、フレーバーによってとろみも異なり、3種類それぞれの味の違いをお楽しみいただけます。さらに濃厚でこっくりとした甘みは、ホットコーヒーやホットミルクなど温かい飲み物にも相性がぴったり。


いつも食べている朝食のパンも、本格派なパティスリー​の味が加わると一瞬で至福のひとときに。


ご自宅で3種類お楽しみいただくのはもちろん、常温かつ日持ちが良いのでご家族やご友人におすそ分けしたり、贈り物としてもおすすめの逸品です。

ぜひ皆さまも、ちょっと贅沢なお取り寄せで、至福のひとときをお過ごしくださいませ。
 

新着記事