人気の栗スイーツ

Z's MENU(ジーズメニュー)

Z's MENU
2020年春にデビューした冷凍食品ブランド「Z’s MENU」が、「婦人画報のお取り寄せ」に登場しました。
安心・安全を心がけ、丁寧に作った、究極の冷凍食品ブランド。
解凍したり温めたりするだけでレストランのような味が楽しめる手軽さで、忙しい日々の食卓をグレードアップしてくれます。

今後も新商品が登場予定!冬までに約65ラインアップが揃います!
新商品入荷情報などはメールマガジンにてお知らせします。登録はこちらから!

>>ブランドについてもっと見る

【同一お届け先・同温度帯なら送料は1個分! おまとめ買いがおすすめです。】

Z's MENU
1,389円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
1,667円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
1,019円(税別)
お気に入りに追加

完売いたしました

Z's MENU
1,112円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
2,223円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
1,667円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
926円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
1,112円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
1,167円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
1,760円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
2,223円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
2,223円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
2,223円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
1,389円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
1,297円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
1,575円(税別)
お気に入りに追加
Z's MENU
1,297円(税別)
お気に入りに追加

【スタッフブログ】
ちらっと先出し!美味しい新企画の予告です〜
食卓の救世主は「究極の冷凍食品」。

「今晩のおかずは何にしよう」「子どもの誕生日、好きなものをたくさん並べてあげたいけれど、全部作るのは大変」……。そんな日頃の悩みを解決してくれる究極の冷凍食品が登場しました。それが、「Z’s MENU」。素材を厳選し、丁寧に作った本物の味を家庭で手軽に楽しめる、おうちごはんの強い味方です。
「Z’s MENU」の「Z」は、アルファベットの最後の文字。「それより先は存在しない“至高の”味」という意味を込めて付けられたブランド名です。その名の通り、メニューはどれも、これまでの冷凍食品をはるかに凌駕する美味しさ。しかも、厳格な自主基準をクリアした安全な食材を使っているので、小さな子どもでも安心して食べられます。
充実したおうち時間をサポートしてくれる「Z’s MENU」。冷凍庫に常備しておきたいストックフードです。

Z's MENU こだわりのアイコン

高品質にこだわって作る「4Xミート」
美味しく安全な肉を届けるために、Z’s MENUがこだわるのが、4つの「X」(=不使用)です。4つとは、1)飼育の際に抗生物質を使わないこと、2)病気や体調不良になっても化学薬品を使わずに済むように自然治癒力を引き出す飼育管理をすること、3)飼料に遺伝子組み換えの素材を使わないこと、そして、4)ホルモン剤の不使用。こうした独自の基準に沿って飼育した家畜の肉を「4Xミート」と呼んでいます。Z’s MENUの料理には、この安心・安全な4Xミートを使っています。

  • 4Xビーフ
    BSE(狂牛病)の発症例が1例もないオーストラリアとニュージーランド。その雄大な自然の中で240日以上かけて育てた健全な牛の肉です。現地には日本人スタッフを派遣して徹底した品質管理を行っています。また、飼料には非遺伝子組み換えの栄養価の高い穀物を使い、時間とコストを充分にかけて良質な肉質を保つよう心がけています。
  • 4Xポーク
    人体に有害な影響を与える特定の病原菌を持たない「SPF豚」を、抗生物質を使わずに育てて肉に仕立てています。きれいな水と空気に恵まれた愛媛県の山間の場所に指定農場を設置、厳しい衛生管理のもとで飼育して、防疫体制を徹底しています。ストレスのない環境で育てた豚の肉は、ジューシーでやわらかく、脂の質が良いのが特徴です。
  • 4Xチキン
    徳島、香川、茨城県産の赤鶏を使用。洗浄・消毒・殺菌・乾燥を徹底した清潔で広い鶏舎でのびのびと飼育し、加工段階でも厳格な衛生管理を行います。普通の鶏よりも飼育に時間をかけ、さらに、通常鶏肉では行わない熟成(エイジング)を施すのが特徴。
    低温貯蔵することでイノシン酸が引き出され、しっとりとした旨みに強い肉になります。
  • 旬なお得情報を好評配信中
  • 公式 facebook
  • 公式 twiter
  • 公式 instagram
  • 公式 LINE