編集部のおきにいりvol.17(銀の森プティボワ) | スイーツ・グルメ・ギフトをお取り寄せ【婦人画報のお取り寄せ】

新年のご挨拶に!婦人画報のお年賀

編集部のおきにいり特集〜第17回:パティスリーGin no mori「銀の森プティボワ」

「婦人画報のお取り寄せ」でご紹介するものは、編集部が厳選したものばかり。
その中から「おきにいり」を紹介していく連載第17回目は、満を持して初登場!ぎっしり詰まったクッキー缶「銀の森プティボワ」をご紹介します。

My favorite items

銀の森プティボワ

My favorite items

My favorite items

パティスリーGin no mori 銀の森プティボワ 150イメージ

パティスリーGin no mori

銀の森プティボワ 150

パティスリーGin no mori 銀の森プティボワ 150商品画像
3,000円(税別)
ご購入はこちら

フランス語で“小さい森”という意味の「プティボワ」には、森の恵みを生かして、一枚ずつ手作りしたお菓子が並びます。美しい缶の中には、どんぐり粉や山査子、熊笹、木の実、ドライフルーツなどをふんだんに使った焼き菓子がぎっしりと詰まっていて、これはまさに森の宝石箱。国産のどんぐり粉を使ったクッキーは独特の苦みとほろっとした食感が特徴で、森の空気が感じられる味わいです。このストーリーのあるクッキー缶をぜひ、大切な方へのギフトに。

パティスリーGin no mori 銀の森プティボワ 180イメージ

パティスリーGin no mori

銀の森プティボワ 180

パティスリーGin no mori 銀の森プティボワ 180商品画像
5,500円(税別)
ご購入はこちら

フランス語で“小さい森”という名前の「プティボワ」は、森で採れる食材にこだわって、一枚一枚丁寧に手作りした繊細なお菓子たち。美しい缶の中には、国産どんぐり粉や山椒、熊笹、木の実、ドライフルーツなど森の恵みをふんだんに使って作られた焼き菓子が、にぎやかに詰められています。こちらは、より豊かな風味を楽しめる19種類入りの缶。国産のどんぐり粉を使ったクッキーは、独特の苦みとほろっとした食感が特徴。ほんのりスパイシーで大人好みのメレンゲ「アニス」や、キャラメリゼした松の実が小気味よい「ピニョン」、香ばしいどんぐり粉とカシューナッツ入りの「ナンテカジュー」など、多種多彩な味と食感が豊かな森を想像させます。森の恵みがぎっしり詰まって、まさに"森の宝石箱"と呼ぶにふさわしい魅惑のクッキー缶は、大切な方に味わっていただきたい一品です。

チェックポイント

森の中のパティスリー

岐阜県恵那市にある「恵那銀の森」。山々に囲まれた広大な敷地には、森林浴が楽しめる散歩道や芝生が広がるピクニックエリアの他、レストランやカフェ、ショップが点在しています。その中におとぎ話にでてくるような、可愛らしい一軒家が。ここがパティスリーGin no moriです。

店舗外観
  • 店内画像2

    このお店のコンセプトは「森のめぐみを召し上がれ」。
    一歩お店に足を踏み入れると、まるで深い森のようなディープブルーの世界が広がっています。

  • 店内画像1

    店内の真ん中にそびえる大きな銀の木にはどんぐり型のライトがほんのり灯り、お客様を温かく迎えてくれます。

チェスとナッツ

パティシエにもユニークな設定が。じぶんがおいしいと思うものしかつくらないという「チェス」という料理長と、五感と経験を頼りに森の食材をさがしだす副料理長、「ナッツ」がひとつずつ丁寧に美しいお菓子に仕上げているそう。おとぎ話の様な設定に思わずほっこりしてしまいます。

チェックポイント

森の恵みのクッキー缶とは

このクッキー缶はどんぐり、木苺、熊笹、山査子など、森で採れる素材を使った様々な味わいが特徴的。国産のどんぐり粉を生地に練りこんだクッキーは、どんぐり特有のほろ苦さと、ほろほろ、さっくりとした食感。他ではなかなか味わう事ができません。
全体的に甘さ控えめなので、男性にもおすすめ。
店頭には実際に使用しているどんぐりが置いてあります。

どんぐり粉を使ったクッキーはこちら

  • どんぐり粉とヘーゼルナッツのさっくりクッキー

  • パリパリッ!どんぐり粉の薄焼きクッキー

  • 細切りでほろほろ食感。どんぐり粉の苦みを利かせたクッキー

  • スズキおすすめ!しっかりコーヒー風味のどんぐりクッキー

他にもおきにいりをたくさん紹介しています!編集部のおきにいり 総集編はこちら

編集部のおきにいり
  • 旬なお得情報を好評配信中
  • 公式 facebook
  • 公式 twiter
  • 公式 instagram
  • 公式 LINE