おうち時間を愉しむグルメ5選(ランチ編) | スイーツ・グルメ・ギフトをお取り寄せ【婦人画報のお取り寄せ】

人気の栗スイーツ
おうち時間を愉しむグルメ5選 ランチ編

外出自粛が続く中、おうちでごはんを食べる機会がぐっと増えた方も多いはず。
お店の本格的な味わいを手軽にいただける、おすすめ商品をご紹介します。

1.森山ナポリ
3種のマルゲリータセット3枚セット

3,800円(税別)

「森山ナポリ」は、金沢のひがし茶屋街のすぐそば「森山」で生まれた窯焼きのピザ工房です。冷凍ピザとは思えない、もっちりとした生地が特長で、その人気は全国区。
高温の石窯で焼いたピザは、独自の技術で急速冷凍されているので、焼きたての風味を味わうことができます。こちらは人気の高い3種セット。「ダブルチーズマルゲリータ」は、イタリア産モッツァレラチーズと北海道十勝産パルメザンチーズを使い特製バジルペーストをトッピング。ジェノベーゼソースの「森山マルゲリータ」は、フレッシュバジルとチェリートマトが魅力。「生ハムマルゲリータ」にはイタリア産プロシュートを大胆にトッピング。どれももっちりとした生地と、濃厚なチーズが食欲をそそります。

2.楽仙樓
黒酢麺と担々麺 4食セット

3,500円(税別)

手作りのジューシーな水餃子と中国北方料理が大評判の京都の「楽仙樓」。こちらで人気の「黒酢麺」と「担々麺」のスペシャルなセットをご紹介。忙しいスタッフを支えるまかない料理から生まれた体に優しい「黒酢麺」。秘伝のスープに、伝統製法で長期熟成して作られたまろやかな味わいの黒酢"鎮江陳醋"を合わせ、旨味を最大限に引き出した、黒酢好きにはたまらない人気の一品。そしてもう1種は、厳選した練りごまと、香り高い手作り辣油が加わり、旨味とコクのバランスがちょうどよい、1994年の開業当初から変わらず人気の「担々麺」。今日はどちらを食べようか迷ってしまう魅惑の麺2種セット。冷凍庫に常備しておくと重宝すること間違いなしです。

3.PACUCHI DELI
グリーンカレー

2,250円(税別)

京都を中心に4店舗を展開するタイ食堂「タイキッチンパクチー」。現地さながらの雰囲気や、タイ人コックが作る本格的なレシピによる料理が人気を集めています。看板メニューである「グリーンカレー」は、タイでいちばん辛いといわれる緑の小さな唐辛子“プリッキーヌ”を使ったペーストが、味の決め手になっています。辛さとともに、ココナッツミルクのやさしい甘さも感じられる逸品。鶏肉、なす、たけのこなどの存在感ある具材もたっぷり。ぜひ、タイ米をご用意ください。湯煎で4〜5分温めるだけで、本格的な一品をご自宅で楽しめます。

4.Maazel Maazel
スープ・スムージー6種セット

3,000円(税別)

「マーゼル マーゼル」は、野菜ソムリエが提案する旬の素材をたっぷり使ったスープとスムージー専門店。一杯でしっかり栄養がとれ、満腹感もあるスープスムージー。生姜がきいた「白ネギと生姜の煮込みスープ」や「エビとトマトの濃厚スープ」、すりおろしたとうもろこしの粒々感が味わえる「とうもろこしの贅沢ポタージュ」など6種類のセットです。それぞれになんと34種類もの野菜・果物から作ったオリジナルベジフルドリップと生麹が入っています。とろりと濃厚な口当たりで温くして飲むだけでなく、冷製スープにしたり、パスタやリゾットのソースにしてもおいしく召し上がれます。

5.滋賀・近江今津 西友
うなぎ飯蒸し 6個入り

2,950円(税別)

滋賀県近江今津市、琵琶湖の西岸にある「西友」(にしとも)は、うなぎと川魚料理の名店で、とりわけうなぎ料理には定評があります。今回はそのうなぎ料理から、贈り物にも喜ばれる「うなぎ飯蒸し」をご紹介します。秘伝のタレが染み込んだご飯の上に、大きめのうなぎの蒲焼をひと切れのせて、竹の皮で包んで蒸した飯蒸しは、食べ応えも抜群。タレが染みたもちもちのご飯と香ばしいうなぎは、誰もが大好きな味わいです。温めればすぐに食べられる手軽さも嬉しいポイント。

  • 旬なお得情報を好評配信中
  • 公式 facebook
  • 公式 twiter
  • 公式 instagram
  • 公式 LINE