こだわりの春スイーツ新商品が入荷しました!
桃の節句

日本ならではの
「節句」のならわしを知る連載、
5回目は「桃の節句」です。

3月3日は女子の健やかな成長を祈る桃の節句、ひなまつりです。
ここでは改めてひなまつりの歴史を振り返るとともに、お祝いの場を彩る伝統工芸品から、春の訪れを感じさせる華やかなスイーツまで婦人画報のおかいものおススメの逸品をご紹介します。
島田耕園人形工房 座雛イメージ

島田耕園人形工房

座雛

70,000円(税別)
ご購入はこちら

典雅な平安美を表した、引き目におちょぼ口のお顔、ころんと丸みを帯びた座り姿も愛らしい座雛。男雛の袍は、置き上げた雲が浮かび上がるように描かれ、女雛の上衣は、春爛漫の雰囲気を一身にまとったような、華やかな色使いで表現されています。いずれも御所人形の技法が用いられ、本金箔や胡粉を使用。金_風の前にちょこんと鎮座する姿はなんとも愛らしく、気品漂います。向かって右側に男雛、左側に女雛を並べる、京雛の飾り方でぜひお楽しみください。

浦弘園×嘉門工藝 奈良一刀彫月こよみ+村瀬治兵衛さんの根来盆イメージ

浦弘園×嘉門工藝

奈良一刀彫月こよみ+村瀬治兵衛さんの根来盆

浦弘園×嘉門工藝 奈良一刀彫月こよみ+村瀬治兵衛さんの根来盆 商品画像
155,000円(税別)
ご購入はこちら

春の訪れとともに届いたのは、なんとも可愛らしい、奈良で作られた一刀彫のお人形です。巫女さんが捧げ持つものは、12カ月の季節の彩り。親族やご家族のお誕生月には、嘉門工藝オリジナルのギフトボックスを置いて。今回は、村瀬治兵衛さんの根来盆を敷板としてご用意しました。清らかな場を整え、届いたその日から一年365日お楽しみいただけます。玄関や床の間に飾って華やぐ空間作りにお役立てください。

マカロン・エ・ショコラ マカロンボーロ ひなまつり イメージ

マカロン・エ・ショコラ

マカロンボーロ ひなまつり

マカロン・エ・ショコラ マカロンボーロ ひなまつり 商品画像
2,200円(税別)
ご購入はこちら

毎回売り切れ必至の人気商品から、雛祭りバージョンが新登場 ! 伝統的な雛祭りカラーの3色ミニマカロンに囲まれた男雛と女雛が、仲よく並んでにっこりと微笑んでいます。周りにあしらったパステルカラーの金平糖は、小さな花が咲いているようで、春の息吹が感じられます。マカロンボーロで桃の節句をお祝いして。

桃の節句は、古くは「上巳(じょうし)の節句」といわれ、旧暦三月の上旬(初めての)巳の日の行事であったものが、「三」の重なる三月三日の行事になっていきました。元々は、冬の間、寒さなどによって閉ざされ滞っていたものを、蛇(巳)が冬眠から覚め脱皮をして、新たな命の再生を図るように、私たちも春に禊祓いをして、新しいサイクルの再出発に備える意味がありました。そのために、海に出かけて海水に入ることでの禊祓いや、撫で物といって紙を人形(ひとがた)に切ったもので体を撫でて息を吹きかけ、邪気をこの人形に移して、それを海や川水に流すということも行われました。今の豪華で美しい雛人形(ひなにんぎょう)は、この撫で物の人形(ひとがた)が発達したものです。

菓游 茜庵 ひな遊び

ひなまつりの「ひな」とは、ひいなといい、小さいものを意味します。雛人形の飾りはお姫様のお嫁入り道具を縮小した嫁入り仕度の目録の意味を持つ雛型です。実際の道具のひとつひとつが全て小さくできていて、精緻な作りに感嘆します。清少納言も『枕草子』の「うつくしきもの(可愛らしいもの)」の中で、ひいなの調度など、「何も何もちひさきものはみなうつくし」と書いていますが、小さきものは、とても可愛らしく心が踊ります。

ひなまつりに小さきもの、可愛らしいものを愛でて心を浮き立たせることも厄除けに繋がります。

日本には四季折々の行事がたくさんあります。毎月の季節の推移を楽しむことは、日本の気候に親しむことでもあり、自然と調和していくことへの一歩に他なりません。

TEXT:長田 なお/日本伝統文化研究家
学生時代から古(いにしえ)の文化に興味を持ち、古典籍を研究。『暮らしの習わし十二か月』では、伝統文化を監修。現在は、学校の講師や企業の企画、雑誌などを通して日本の伝統文化を伝える活動を展開している。最新刊『陰陽五行でわかる日本のならわし』が、好評発売中。

和菓子

とっておきの2019バレンタインチョコレートが入荷しました!