婦人画報のおせち2020 大好評受付中!

“婦人画報のおせち 2019“ができるまで

日本の伝統的な食文化の一つでもある「おせち」。

家族が集まるお正月に、その年の家族円満・無病息災を願っておいしいおせちで笑顔になってもらいたい!と始まった婦人画報オリジナルのおせちは、今年で4年目。

お客様からの感想を元に、2019年のおせちは新しいラインナップを取り揃えて、中身もさらにバージョンアップ!

半年かけて完成した「婦人画報のおせち 2019」ができるまでをご紹介します。

【1〜2月】お客様からのご要望で多かったのは?!

おせちの開発は、年明け早々、1月下旬から始まります。お客様の感想やご意見を元に翌年のおせちの構想を練ります。集まる家族の人数に合わせたサイズのおせちを選びたい、という意見が多くありました。

正月は親戚一同集まるので、大人数用のおせちがあると嬉しい!

子供も飽きずに食べられる洋風や中華のおせちがあるといいなぁ。

栗きんとんがおいしい!単品でも買いたいくらい。

妻とふたり暮らしなので、量は食べられないけれど、いいものを少しずつ食べたい。

【4月】:試食会でひとつひとつ味付けをチェック!

お客様のご意見や売れ筋を参考におせちを試作し、4月にスタッフ総動員で試食会を開きます。ここで素材や味付け、容器など細かくチェック。皆の意見を参考に、おせちはさらにブラッシュアップされていきます!

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

【5〜6月】2019年のおせちはココに注目!

試食を経て改良を重ね、2019年は新登場の3種類を加えた10種類の
おせちが完成!おせちMD担当のSに、開発でこだわったポイントを教えてもらいました。

  • ローストビーフ

    ◆ローストビーフ
    「婦人画報のおせち」名物、どーん!と塊のローストビーフ。今年もしっかりブロックで入れました。好きな厚さに切り分けて、しっとりした赤身の旨みを味わってください。

  • 栗きんとん

    ◆栗きんとん
    ゴロッと大粒の栗が入った定番人気の「栗きんとん」。プレミアム1段重では、なんと+40gの大増量を実現しました!加賀の五郎島金時をたっぷり堪能してください♪

  • スタイリングいらずのオシャレな容器&飾り

    ◆スタイリングいらずのオシャレな容器&飾り
    ひとつひとつ、人の手で丁寧に詰めてあるので、そのまま出しても華やかなお正月の食卓が演出できます。陶器のうつわや、あしらいの葉物も生花を使っているのでお皿に盛りつけても様になります。

  • イチオシおせち 和・洋二段重「梅」

    ◆イチオシおせち 和・洋二段重「梅」
    和と洋が1段ずつのこちらのおせち。洋はオリーブやジェノベーゼなどワインにも合う食材が豊富。洋を先に解凍して大晦日の夜のオードブルに、和はお正月の朝にお雑煮と一緒にいただくなど、さまざまな食べ方ができます!

【7月】:おせちの撮影が始まりました。

まだ夏の暑い日に、おせちの撮影が行われました。
撮影の様子をちらりとお見せします。

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

2019年の婦人画報のおせちは9月13日(水)から予約開始!
ご期待ください♪

  • 旬なお得情報を好評配信中
  • 公式 facebook
  • 公式 twiter
  • 公式 instagram
  • 公式 LINE