ワインセレクション特集 | グルメ・ギフトをお取り寄せ【婦人画報のおかいもの】

2018おせちのご予約スタートしました!早期ご予約で送料無料

ワインセレクション

ハースト・ランチ・ワイナリー

ハースト・ランチ・ワイナリー ハースト2本紅白セットイメージ

カリフォルニアの注目株 パソ・ロブレス

[ハースト・ランチ・ワイナリー] ハースト2本紅白セット

ご購入はこちら

8,250円(税別)

世界中から食通が集まり次々と流行が生まれるアメリカ・ニューヨークで、今、人々を虜にしているのがカリフォルニア州「パソ・ロブレス」で作られたワインです。パソ・ロブレスはサンフランシスコとロサンゼルスの中間に位置するエリア。日照時間が長く気候が安定しているため、ぶどうの果実感を残しながら、力強い味のワインを生む地域として高評価されています。ご紹介するのは、メディア王として有名なハースト家の末裔スティーヴ・ハーストと、ジム・サンダースが共同経営する農場「ハースト・ランチ」を代表する、赤白ワイン計2本セット。持続可能なぶどう栽培、丁寧な醸造、「品質の遺産」をテーマに生み出されるワインからは、パソ・ロブレス産のぶどうの魅力が生き生きと感じられます。赤はグルナッシュを主体にしたブレンドで、赤い果実やスパイス香、やわらかなタンニンが特徴。舌で転がすうちに、バニラや飴がけされたアーモンドの風味が押し寄せます。ぜひ、ビーフステーキ、豚肩肉の煮込み、スパイシーな料理などに合わせてお楽しみください。白はヴィオニエを主体にしたブレンドで、ローヌワインのようにエレガントな味わい。レモンピールや白い花の香りに続く、白ぶどうの凝縮感溢れる風味が特徴です。軽めの料理に合わせても、また、そのまま飲んでも楽しめる白ワインとなっています。

ハースト・ランチ・ワイナリー詳細イメージ

パソ・ロブレスから1時間ほど離れた海沿い、サン・シメオンに建つテイスティングルーム「セバスチャン」。

70〜75エーカーの広さを誇るぶどう畑では、シラー、プチシラー、プチヴェルド、テンプラニーニョ、マルベックの5種類のぶどうを栽培。

収穫間近のシラーのぶどう。収穫のタイミングは糖度24.5度〜25度の甘みが凝縮した状態になったころ。

左が、ワイナリーオーナーのジム・サンダースさん。右は醸造責任者のソーレン・クリステンセンさん。

ハースト・ランチ・ワイナリー ハースト6本セットイメージ

パソ・ロブレスの多様性を知る6本

[ハースト・ランチ・ワイナリー] ハースト6本セット

ご購入はこちら

32,450円(税別)

アメリカ西海岸にあるカリフォルニア州は、フランスに負けず劣らずの、高品質でおいしいワインを産する地域。そのなかでも、ナパやソノマに継ぐ注目株として話題を集めているのが、「パソ・ロブレス」という地域でつくられるワインです。お届けするのは、環境に配慮したていねいなワインづくりで知られる「ハースト・ランチ・ワイナリー」のワイン6本セット。パソ・ロブレスはさまざまなぶどう品種を育てている地域として知られています。グルナッシュを主体にした赤、グルナッシュ・ブランを主体にした白をはじめ、シャルドネ、カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン、プチシラーなど多様な品種を飲み比べながら、パソ・ロブレスの魅力をお楽しみください。

ハースト・ランチ・ワイナリー詳細イメージ

グルナッシュ・ブランとヴィオニエをブレンドした「スリー・シスターズ・キュヴェ・ホワイト」。

白桃やかりんのようなアロマが香るリッチな味わい。

テイスティングルーム「セバスチャン」のカウンター。

ハースト・ランチの“バレルエイジングルーム”樽貯蔵庫。

料理とともに楽しむワイン

パソ・ロブレス 和食と楽しむPASOトライアル6本セットイメージ

[パソ・ロブレス]
和食と楽しむPASOトライアル6本セット

12,750円(税別)

パソ・ロブレス 和食と楽しむPASOトライアル6本セット商品画像

ワイン・カントリーと呼ばれるカリフォルニアで、今、最も注目を集めている「パソ・ロブレス」。そのなかでも“特に和食に合うワイン”を6本教えてもらいました。セレクトしたのは、京都の料亭「和久傳」の藤山貴朗総料理長。白には魚、赤には肉を基本として、さらに、だしや油と相性のよいものがセットになっています。

ご購入はこちら

 イタリアワイン5本セットイメージ

イタリアワイン5本セット

ご購入はこちら

10,000円(税別)

 フランスワイン 4本セットイメージ

フランスワイン4本セット

ご購入はこちら

10,000円(税別)

サクラアワード受賞ワイン

カルス・ヴィーニ バルデロ キャンティ・クラシコイメージ

[カルス・ヴィーニ]
バルデロ キャンティ・クラシコ

3,000円(税別)

カルス・ヴィーニ バルデロ キャンティ・クラシコ商品画像

手摘みのぶどうを、キャンティ・クラシコ伝統の大樽でゆっくりと発酵・熟成させた赤ワインです。「カルス・ヴィーニ」のオーナーであるグイド・カリッシモさんは、イタリア・キャンティ地方に生まれ育ち、土地、気候などの特徴を肌で感じながら、醸造に最適な場所を選び、ワイナリーを創業しました。キャンティ・クラシコに使用しているサンジョヴェーゼやカベルネ・ソーヴィニヨンは、おいしいワインを作ると言われる、樹齢40年以上の古木から収穫しています。今までは一部の高級レストランやエノテカのみに販売されてきた、希少なワイン。この機会にぜひお試しください。

ご購入はこちら

タノレ プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアーデネ・スペリオーレ  エクストラ・ドライイメージ

[タノレ]
プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアーデネ・スペリオーレ  エクストラ・ドライ

3,500円(税別)

タノレ プロセッコ・ディ・ヴァルドッビアーデネ・スペリオーレ  エクストラ・ドライ商品画像

グラスに注げば麦藁のような美しい色に目を奪われ、りんごや白い花の香りがふわっと立ち上あがるスパークリングワイン。その上品さから、ワイン業界で活躍する女性たちが選ぶ「SAKURA Japan Women's Wine Awards」2015年のゴールド・アワードに輝いた1本です。“プロセッコ”とは、イタリア・ヴェネト州在来のぶどう品種のこと。プロセッコを低温でじっくりと熟成することで、より豊かな香りが引き出されています。お料理ならば、白身魚のマリネなど軽めの前菜に合わせて。食前酒として飲むほか、焼き菓子などに合わせるのもおすすめです。

ご購入はこちら