湯木だし 基本だし特集 | グルメ・ギフトをお取り寄せ【婦人画報のおかいもの】

サイトリニューアル記念プレゼントキャンペーン実施中!

この出汁パックさえあれば プロ並みの「出汁」で 和の食卓がもっと身近に。「北新地 湯木」の和食の原点 基本だし

北新地 湯木 和食の原点 基本だし30パック入りキリヌキイメージ

和食のプロが作った 家庭のための出汁

吉兆創業者である祖父の思いを継承すべく、2011年、湯木尚二さんが大阪・北新地に創業した「北新地 湯木」。丁寧にひいた「出汁」の旨さで知られていますが、その感動を家庭で気軽に楽しめるようにと湯木さんが監修したのが、こちらの出汁です。国内産かつお、昆布、うるめ鰯、焼きあごなどを、すぐに出汁が出るように粉状にしブレンド、パックにしました。旨みがしっかりとしながらも雑味がなく、料亭のような上品な味わいになるのは、さすが。原料に使用している魚は、腸わたが残っていないので、生臭さや雑味を感じないのです。出汁の味わいをじっくり楽しむためには、「基本だし」を使ってお吸い物などで。煮物などには「濃いだし」のとり方で調理してください。

  • 「基本だし」で煮物に
  • 「濃いだし」で煮物に
  • 「濃いだし」で出汁巻き卵に

出汁パックの中身は国産原料を使用!

出汁パックの中身詳細

半月かけてじっくりと燻した良質の荒節が、しっかりと効いています。

焼きあごは、骨も含め丸ごと粉砕して入れています。

鮮度の高いうちに加工したうるめいわしは、手間をかけて腸を処理。

肉厚で甘みが強い真昆布により、骨格のある出汁になります。

「基本だし」で煮物に

〈基本だし〉
みそ汁、お吸い物、茶碗蒸しなどに/400ccの水に、出汁パックを1袋入れて調理してください。

〈濃いだし〉
煮物、うどん、そばなどに/500ccの水に、出汁パックを2袋入れて調理してください。

だしの取り方

出汁は水からひきます。

鍋に加えてから点火。

中強火で沸騰させます。

沸騰後中火で、約3分たったら完成です。

北新地 湯木 和食の原点 基本だし15パック入りイメージ

[北新地 湯木]
和食の原点 基本だし15パック入り

1,400円(税別)

ご購入はこちら

北新地 湯木 和食の原点 基本だし24パック入りイメージ

[北新地 湯木]
和食の原点 基本だし24パック入り

2,000円(税別)

ご購入はこちら

北新地 湯木 和食の原点 基本だし30パック入りイメージ

[北新地 湯木]
和食の原点 基本だし30パック入り

2,500円(税別)

ご購入はこちら