調味料

勝手に調味料オブザイヤー2020

Y.TAKAMURA
2021/02/02
勝手に調味料オブザイヤー2020
グロサリーショップで調味料を物色するのが大好きです。なかなかお店に足を運ぶことが難しい昨今、お気に入りの調味料をリピート買いする日々ですが、2020年の衝撃的な出会いから既に3個目のリピートをし、友人たちに薦め回っている商品がこちら!メグカンパニーのメグデュカ。



「デュカ」とは、中近東でポピュラーなナッツとスパイスを合わせた調味料。アラビア語で「つき砕く」という意味だそうです。このメグデュカは北海道・札幌でフードスタイリストとして商品開発などを手掛ける大川和恵さんが道産食材を生かして作った商品。クラッシュしたアーモンド、カシューナッツ、クルミに、クミンやローズマリーといったスパイス、さらに北海道産の亜麻の実、フコイダン豊富ながごめ昆布、稀少価値の高いプロテオグリカン。この全表示ラベルを見たら気になって思わずポチってしまいませんか?



サラダを始め、お肉、お魚、パン。メグデュカを最後に振りかけたらだいたいおいしくなります。つい先日もバタバタしていて(いつもですが)、でもタンパク質をどうしても今すぐ摂りたい!と思い、ただのラム肉をただ焼いて、仕上げにメグデュカをかけました。言わずもがな、美味でした。



北海道産の天然鮭皮から抽出したコラーゲンが入った「サラダナッツ」との小瓶セットもあるので、いきなりこんな大きいボトル使いこなせるか不安!という方はこのセットからお試ししてみるのもおすすめです。



それでは、2021年のベスト調味料を探しにいって参ります。