バレンタインチョコレート | グルメ・ギフトをお取り寄せ【婦人画報のお取り寄せ】

婦人画報のお中元、お早めにご準備ください!

2019年のバレンタイン特集は終了いたしました。
2020年をお楽しみに!

バレンタインチョコレート
バレンタインデー2019

定番から今話題のものまでを網羅!

バレンタイン
チョコレートコレクション

人気ブランドの新商品や今年旬のジュエリーチョコレート、
かわいいパッケージのチョコレートなど、バレンタインのギフトに
婦人画報がおすすめするとっておきのチョコレートが揃いました。

チョコレートランキング

クッキー&焼き菓子ランキング

お取り寄せスタッフがおすすめのチョコレートをご紹介!

#婦人画報バレンタイン2019

instagramで話題のバレンタインチョコレートをCHECK!

バレンタインの豆知識

《バレンタインデーの起源》

3世紀のローマ帝国では、兵士の結婚が禁じられていました。聖バレンチヌス司教は密かに結婚を取り計らっていたため、当時のローマ皇帝に処刑されてしまいます。その日が2月14日であったことから「愛の日」として、バレンタインデーの起源となったといわれています。

《日本と海外のバレンタインデーの違い》

日本では、女性から男性へチョコレートをプレゼントすることが一般的とされていますが、これは製菓会社のキャンペーンが定着したことに発する日本独自の風習です。海外では、女性から男性という決まりはなく、どちらからでも贈り物をする日とされています。また男女間だけでなく家族や友人などの大切な人へ、カードやプレゼントを贈ることも多いようです。

《バレンタインデーのギフト、誰に何を贈る?》

日本では、いまだ贈るものは「チョコレート」であることがほとんどですが、贈る相手は変化してきています。お世話になっている方や職場の方へ贈るものとして定着している「義理チョコ」にはじまり、友人同士で贈り合う「友チョコ」や、自分へのご褒美に買う「自分チョコ」、男性から女性へ贈る「逆チョコ」など、多種多様なスタイルが広まってきています。
手作りではなく購入する場合も多く、贈る相手によって選ぶものも異なりますが、パッケージやチョコレートの見た目がかわいいものは、人気が高い傾向にあります。自分へのご褒美として、ちょっとおしゃれで上質なチョコレートも試してみてはいかがでしょうか?

  • 旬なお得情報を好評配信中
  • 公式 facebook
  • 公式 twiter
  • 公式 instagram
  • 公式 LINE