グルメ

寒さ吹き飛ぶあったかグルメ4選

M.KIDO
2022/01/18
寒さ吹き飛ぶあったかグルメ4選
ついこの間2022年になったかと思えば、あっという間に1月下旬…!?
正月気分もすっかり抜けて、ピリッとした寒さが増してきました。
買い物をするにも、寒くて家から出たくない!という方も多いのではないでしょうか。(私もついつい、家にこもりがちです。)

暦の上では、明後日1月20日は大寒。
一年でいちばん寒さが厳しくなるこの時期…。日々頑張っている自分へ、ご家族へ、温かいグルメで心と体を労るのはいかがでしょうか?
これまで私が実食した中から、特におすすめしたいあったかグルメ4品をセレクトしてご紹介します!



[菜香]菜香担担麵 4食入り

まずは、広東名菜を掲げる横浜中華街の人気店「菜香」から、完熟花椒(ホアジャオ)と青山椒が香る痺れる辛さの担担麺をご紹介。
完熟花椒をメインに、唐辛子やにんにくなど、さまざまなスパイスをブレンドした複雑で切れのある味わいを楽しめます。
ご自宅で湯煎し、お好みの野菜を盛ればすぐに出来上がるのも嬉しいところ。
爽やかな辛さと香りの刺激が魅力で、どんな寒い日でも体の芯から温まる一品です!



[CROSS TOKYO]関牧漢方三元豚の「食労寿(くろす)」鍋2~3人前

こちらは、和漢スパイスの旨みで奥深い味わいを楽しむ三元豚の鍋。
36種類もの独自配合のスパイスやハーブ等の素材、丸鶏と豚足を丹念に煮込んで完成するスープは滋味深く、すするたびに五臓六腑にしみわたります。素材の味を引き出したスープは、滋養効果満点!
ブイヨンスープと三元豚だけではなく、千切り野菜や、ポン酢、豆乳ごまダレ、おろし用大根といったタレや薬味のほか、なんと「追いスパイス」が可能なスパイス袋もセットでついてくるのも嬉しいところ。
宮城県産の三元豚で、付属の薬味と千切り野菜を巻くと、さっぱりといくらでもいただけます。
疲れた胃にも優しく、元気の出るお鍋です。



[しゅうぼう本舗]プリプリ海老しゅうぼう10個×3袋

こちらは、滋賀県にある「味紀行うち川」が手掛ける自慢の海老餃子。
こちらの海老餃子は、本っ当にモチモチ、プリプリで、やみつきになるおいしさです!
モチっとした生地の中には乱切りにした新鮮な海老がたっぷりで、口に入れた瞬間、海老のうまみがじゅわっと溢れ出ます。
付属のスープに、海老餃子とお好みの野菜を入れて煮込んでも美味しいです。
他にも、焼き餃子や揚げ餃子としても楽しめるので、調理方法を変えながらお好みの食べ方を見つけてみてください!
(ちなみに私は、茹でたてであつあつ&プリプリのままいただくのが好きです!)



[加賀麩不室屋]加賀麩のお吸いもの12個

こちらは、金沢風の出汁が効いた、心温まるふやきの御汁。
おすましと味噌汁、2種類のセットでお届けします。
ふやきの最中を椀に入れてお湯を注ぐと、中からふわっと次々に美しい色合いの具が出てきて…彩り豊かな御汁が出来上がります。
個人的には、テレワーク中に、少し口さびしい、あたたかいものがほしい…というときにも、お腹に負担がかからず大変ありがたい一品!
贈りものに、またご自宅用の常備食にも重宝します。

この他にも、鍋料理や麺料理など、お取り寄せサイトには様々なあったかグルメが勢揃い。
この機会に、ぜひチェックしてみてください!


まだまだ寒い日が続きますが、あったかい美味しいグルメで冬を乗り切りましょう!