商品カテゴリ
から探す

婦人画報のホワイトデー2020、スタート!

つる工房鷹山(ようざん)

つる工房鷹山

「つる工房鷹山」の籠バッグの質の高さは有名で、ファッションにこだわる多くの著名人を顧客にもっています。工房の主は戸田寒風さん。地元の木々に詳しく、人脈があり、手先の器用さが群を抜く職人です。国産籠バッグの美しさは、なんといってもその色合いにあります。初めは写真のように柔らかな色ですが、だんだんと色が濃くなり、十数年後にはこげ茶色に。水に強い素材で頑丈に編まれているため、工房に修理をお願いしつつ大切にすれば、親子3代にわたり使うことができるといわれています。お手入れは、たわしでこすり、表面の汚れや毛羽立ちをとる程度で十分。和洋の装いになじむ、国産の自然な風合いは通年使う事ができます。

詳しくはブログをチェック!

つる工房鷹山 山ぶどう網代編み籠バッグイメージ

つる工房鷹山

山ぶどう網代編み籠バッグ

つる工房鷹山 山ぶどう網代編み籠バッグ商品画像
75,000円(税別)
ご購入はこちら

山形県の吾妻山に自生する山ぶどうの蔓は、一度採取すると、再び育つまでに30年もの時間がかかるという貴重な素材です。その山ぶどうの蔓で編むバッグは、使うほどに光沢が出て高級感を増し、「一生もの」として使える人気の品。
限定販売するたびに即完売する「山ぶどう網代編み籠バッグ」は数ある中でも定番のアイテム。着物にも洋服にも合い、シーズン問わず愛用される逸品をこの機会にぜひ。

商品から探す