6/16は父の日!今人気の父の日ギフトランキングはこちら
北新地 湯木(ゆき)
縺頑ー励↓蜈・繧翫↓霑ス蜉
北新地 湯木
老舗日本料理店「吉兆」の創業者である祖父の思いを継承すべく、2011年大阪にオープンした「北新地 湯木」。
職人の目利きで厳選した、新鮮で上質な素材。その旨みを存分に引き出し、色鮮やかな料理で季節の移ろいを表現しています。味や香りはもちろん、美しい盛りつけや器、和の心を取り入れた空間、五感すべてでおもてなしを楽しむことができる名店です。
店の名物である「河内鴨」を使った料理や、湯木の料理を根底から支える出汁。おいしさが染みわたる料亭の味を、ご自宅でお楽しみください。

>>ブランドについてもっと見る
北新地 湯木
1,701円(税込)
お気に入りに追加
北新地 湯木
3,000円(税込)
お気に入りに追加

欠品中です。

北新地 湯木
8,316円(税込)
お気に入りに追加

丁寧にひいた「湯木」の出汁は、旨みがしっかりしながらも、雑味がなくきれいな味。国産のかつお節、焼きあご、うるめいわし、真昆布等を、すぐに出汁が出るよう粉状にしブレンド、パックにしました。

水の分量によって、「基本だし」「濃いだし」の2種類がとれます。出汁の味わいをじっくり楽しむには「基本だし」でお吸い物に。煮物などには「濃いだし」を。料理によって使い分けて。粉は袋から出して、そのまま調味料として使うこともできる優れもの。

「基本だし」でお吸い物に。出汁の味わいがよくわかります。繊細ななかにもしっかりとした旨みが広がり、透き通るような上品な味わいです。

「濃いだし」で煮物に。噛みしめると、深いコクと旨みをしっかり感じます。料理の腕がワンランクアップ、料理の幅も広がりそうです。