編集部のおきにいりvol.22(8ablishのヴィーガン&グルテンフリースイーツ) | スイーツ・グルメ・ギフトをお取り寄せ【婦人画報のお取り寄せ】

満足度95%以上!婦人画報のおせち

編集部のおきにいり特集〜第22回:8ablishのヴィーガン&グルテンフリースイーツ

My favorite items

8ablish(エイタブリッシュ)

My favorite items

My favorite items

改めて、ヴィーガンとは

ヴィーガンとは、動物性の素材を一切使わない完全菜食主義者のことです。ベジタリアンと異なり、卵や乳製品も取りません。少し堅苦しく聞こえるかもしれませんが、近年日本でも少しずつヴィーガン人口が増えてきており、最近では専門のお店も増えています。
お肉の代わりに大豆や豆腐を、牛乳の代わりに豆乳を使ったりと、工夫されたお料理は心も体も健康にしてくれるのです。

8ablish

ヴィーガンの草分け的なレストラン
「Restaurant 8ablish」

「8ablish」の前身「Café Eight」は国内初のヴィーガンカフェとして2000年に東京南青山にオープンしました。続いて2003年には表参道に「PURE CAFE」をオープンし、いずれもヴィーガン・オーガニックの草分け的な存在として国内外に多くのファンを作りました(現在はクローズしています)。2015年、満を辞して本格的なレストランとしてオープンしたのが「Restaurant 8ablish」。
お店のコンセプトは「Unconscious Well-being = 無意識のうちに健康で幸せになれる場所」。
化学調味料は一切使わず、オーガニック野菜など旬の食材をふんだんに取り入れた地中海テイストの料理を国内外より厳選したビオワインや純米酒とともに提供しています。
店内は、光が差し込む開放的なつくりで生き生きとした観葉植物たちがところどころにおいてあり私たちを癒してくれます。メニューの一部はグルテンフリーも対応可能だそう。

Restaurant 8ablish

「Restaurant 8ablish」が素材にとことんこだわってつくる、
独創的なヴィーガンスイーツ

Restaurant 8ablishがつくるスイーツはもちろんすべてヴィーガン。動物性の素材、精製された白砂糖、化学調味料は食材として使用していません。できる限り「オーガニック」にこだわり、農薬・化学肥料を使わず栽培された野菜果物、米穀物を選び使用しています。
限られた素材でできる、おいしいスイーツレシピを日々考案しているのだそう。

リトルバイト詰合せ
(ヴィーガン&グルテンフリー)

食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富なホワイトソルガム(白たかきび)に玄米粉や自然栽培の玄米ポン、ナッツを合わせたひとくちサイズのクッキー。3種のフレーバーを詰め合わせています。

リトルバイト詰合せ(ヴィーガン&グルテンフリー)
[シナモンメープル]
シナモンの香りと有機メープルシロップのほど良い甘みにパンプキンシード・クルミ・アーモンドの香ばしさ。ザクザクした噛みごたえ。
[ピュアココア]
100%ピュアココアパウダーを使用。ココアのほろ苦さにヘーゼルナッツのアクセント。後を引く味わい。
[ココナッツソルト]
ココナッツファインをたっぷり混ぜ込み、しっとりとした食感。アクセントに加えた海塩の、絶妙な甘じょっぱさが人気。

ナッティナッツボックス
(ヴィーガン&グルテンフリー)

カシューナッツ、アーモンド、ピーナッツ、クルミを有機メープルシロップと海塩のみで香ばしくキャラメリゼしました。おやつはもちろん、おつまみにも最適。

ナッティナッツボックス(ヴィーガン&グルテンフリー)

ヴィーガニマルクッキー
スペシャルセット

子どもとペットのライフスタイルブランド「Apollo&Char」とのコラボ商品。動物の形の、メープルとココアの2フレーバーのクッキー。(ナッツ不使用。)今回は婦人画報特別のエコバッグとのセットに!
いずれもスタイリッシュなパッケージで手土産にもぴったり。
カロリーオーバーしがちなこれからの季節、体に優しいスイーツがあると安心ですよね。
ぜひ一度お試しください!

ヴィーガニマルクッキースペシャルセット

        カロリーオーバーしがちなこれからの季節、体に優しいスイーツがあると安心ですよね。
                      ぜひ一度お試しください!

他にもおきにいりをたくさん紹介しています!編集部のおきにいり 総集編はこちら

編集部のおきにいり
  • 旬なお得情報を好評配信中
  • 公式 facebook
  • 公式 twiter
  • 公式 instagram
  • 公式 LINE