商品カテゴリ
から探す

婦人画報の母の日2020、スタート!

今年のホワイトデー特集は終了しました。
人気のクッキー・焼き菓子特集はこちらから。
2021年もお楽しみに!

ホワイトデー特集

婦人画報のWhite Day2020 人気ブランドの限定アイテムや、かわいいパッケージのお菓子、雑貨などを取り揃えました。
バレンタインデーのお返しにはもちろん、女友達へのギフトとしてもおすすめです。

婦人画報のお取り寄せで実施したアンケートによると、ホワイトデーギフトでもらいたいもの1位は断トツでスイーツが77%。大差をつけて和菓子が29%で2位という結果に。 購入する際のポイントは「センスがいいパッケージ、ビジュアルであること」、「味にこだわりがあること」「自分が好きなもの・おすすめのもの」と、見た目も中身もこだわって購入する方が多数でした。
(インターネット調査 集計期間:2019/12/26〜2020/1/5 有効回答数1876件)

【調査結果】ホワイトデー2020 欲しいギフトは?
【本日スタート】春めく♥ホワイトデースイーツ

ホワイトデーのギフトを探す

ホワイトデーのギフトを探す

閉じる
ホワイトデー全商品をみる

価格・カテゴリからギフトを探す

雑貨

#婦人画報ホワイトデー2020

INSTAGRAMで話題の
ホワイトデーギフトをCHECK!

ホワイトデー豆知識

《ホワイトデーのはじまり》

ホワイトデーは、バレンタインデーにチョコレートをもらった男性が、お返しの意味を込めてキャンディを贈る日として1980年3月14日に日本で始まりました。ホワイトデーを3月14日に定めたのは、3世紀のローマで恋愛結婚の禁止令に触れた若い男女がバレンタイン神父に救われ、神父が殉教した2月14日の1カ月後のこの日に、男女が永遠の愛を誓い合ったことに由来していると言われています。

《海外のホワイトデー》

日本の影響で、中国、韓国などアジアの一部の国でもホワイトデーの習慣が根付いてきました。アメリカやヨーロッパではバレンタインの日に男性から女性へお花やカードなどのプレゼントを渡す習慣がありますが、ホワイトデーのようなお返しの日はありません。

《ホワイトデーのギフト、何を贈る?》

元々はキャンディーを贈る日として全国飴菓子工業協同組合が定めた「ホワイトデー」ですが、現在ではマシュマロやクッキー、チョコレートなどのお菓子、アクセサリーやハンドクリームなどの雑貨・コスメをプレゼントする方も増えています。

商品から探す