婦人画報のおせち2020 好評受付中!

中津川市加子母(かしも)の里 仁太郎(にたろう)

中津川市加子母(かしも)の里 仁太郎
自然豊かな山々に囲まれた岐阜県中津川市は、古くから「栗きんとん発祥の地」と伝わります。その最北の地・加子母の里で、100年以上の歴史をもつのが、「仁太郎」です。
絶品の栗きんとんを使った創作菓子が、特に人気。栗きんとんのおいしさの秘密は「栗の粒感を残しながら、少量ずつ直火で練ること。水分をしっかり飛ばすことで、甘みが凝縮されます」と4代目の今井啓示さん。
洋のエッセンスを加えたひと口菓子も美味で、多彩な創作菓子で全国のファンを魅了し続けています。

>>ブランドについてもっと見る
中津川市加子母(かしも)の里 仁太郎
1,621円(税別)
お気に入りに追加
中津川市加子母(かしも)の里 仁太郎
2,315円(税別)
お気に入りに追加
中津川市加子母(かしも)の里 仁太郎
2,500円(税別)
お気に入りに追加
中津川市加子母(かしも)の里 仁太郎
2,963円(税別)
お気に入りに追加

「菓匠 翁」を制作中。絶品の栗きんとんを、葛粉とこしあんを混ぜ合わせたもちもちの生地で包みます。2つの食感の違いと、互いを引き立てるおいしさを楽しんで。

作業イメージ

竹皮に包んで蒸すことで、竹が爽やかに香ります。冷やしていただくと、ぷるんとした葛の食感が際立ち、夏にぴったりなおもたせに。

作業イメージ

人気商品「翁」の生みの親である、4代目店主の今井啓示さん。素材にこだわり、移ろいゆく里の四季を、和菓子を通じて伝えてくれます。

作業イメージ

「仁太郎」は、和菓子好きには知られた存在。良質な素材を使った創作菓子が店に並びます。味も食感もバラエティに富み、栗や干し柿のさまざまなおいしさを再発見できます。

店舗イメージ
  • 旬なお得情報を好評配信中
  • 公式 facebook
  • 公式 twiter
  • 公式 instagram
  • 公式 LINE