婦人画報のおせち2020 好評受付中!

延楽梅花堂(えんがくばいかどう)

延楽梅花堂

神奈川県小田原市の曽我梅林で、無農薬栽培されている「杉田梅」。
品種改良されていない日本古来の貴重な品種で、梅林の中には樹齢300年になるという古木もあります。産出量が極端に少ないため、「幻の梅」とも呼ばれており、梅本来の濃厚な味と、クエン酸を豊富に含む強い酸味、密度の高い果肉が特徴。その「杉田梅」を使い、梅干しをはじめとする数々の梅製品を全て手作業で作っているのが、「延楽梅花堂」です。
50年以上梅干しを作り続け、梅を知り尽くした「梅おばさん」こと乗松祥子さんはメディアでもしばしば取り上げられています。「婦人画報のお取り寄せ」が乗松さんにリクエストし、特別に作っていただいた限定の商品も登場です!

乗松祥子さんイメージ

こちらが梅を知り尽くした「梅おばさん」こと乗松祥子さん。
厳格な梅しごとに人生を投じ、「百年もつ梅づくり」を目指しています。

  • 梅花イメージ

    「幻の梅」と呼ばれている杉田梅の梅花

  • 青梅イメージ

    杉田梅の青梅

延楽梅花堂
1,800円(税別)
お気に入りに追加
延楽梅花堂
2,300円(税別)
お気に入りに追加
延楽梅花堂
3,500円(税別)
お気に入りに追加
延楽梅花堂
7,000円(税別)
お気に入りに追加
  • 旬なお得情報を好評配信中
  • 公式 facebook
  • 公式 twiter
  • 公式 instagram
  • 公式 LINE