迷った時の参考に!編集部おすすめチョコ特集 | スイーツ・グルメ・ギフトをお取り寄せ【婦人画報のお取り寄せ】

冬の贈り物。婦人画報のお歳暮特集2021

迷った時の参考に!編集部おすすめチョコ特集
〜本命チョコ、自分買いチョコ編〜

1.été×イヴ・チュリエス
限定été×イヴ・チュリエス 15個入

5,400円(税込)

世界中の著名人が来店する完全予約制のフレンチレストラン「été」の庄司夏子さんが、MOF(フランス国家最優秀職人章)を2部門で取得している世界的パティシエ、イヴ・チュリエス氏とコラボレーション。深みのあるダークチョコレートに爽やかなオレンジピールを合わせた「パレ・オランジュ」をはじめ、ここでしか味わえない12種類を限定でアソートしました。夢の共演が生み出した至極のショコラをこころゆくまでご堪能ください。

2.RAU
iro-iro 9粒入り

3,564円(税込)

京都河原町にある新進気鋭のパティスリー「RAU」。使用しているカカオの産地、コスタリカの先住民族「ブリブリ族」のシンボルマークであるひし形をモチーフにしたスタイリッシュなショコラは、他とは一線を画すデザインと味わいです。一つ一つに色の名前が付けられているのも特徴で、熟成した深みのあるものや植物や果実の青々とした印象を残すものなど、色の濃淡のようにバリエーション豊かな9つの味わいが楽しめます。「Bean to Bar」で作るこだわりのチョコレートを、自由な感覚で楽しんで。

3.ドゥバイヨル
アルーム エ クレアシオン ショコラテ 9個入り

3,888円(税込)

ベルギーの地に、MOF(フランス国家最優秀職人章)の称号をもつパティシエが創設したメゾン。18世紀ヨーロッパを舞台に、ある若いシェフが意中の女性を夢中にさせるために、特別なショコラ(媚薬)を創作する愛の物語を表現した新たなコレクションです。バレンタイン限定の二層に重なったショコラはさまざまなフレーバーのキャラメルやプラリネ、ガナッシュを組み合わせています。その時代を思わせるクラシカルでエレガントなパッケージも魅力です。

4.タダシ・ナカムラ・パリ
ショコラオランジェット

4,082円(税込)

パリの「獺祭 ジョエル・ロブション」でシェフパティシエを務める中村忠史さん。自らの名を冠したブランドから今回ご紹介するのは、香り豊かなオランジェット。フランス領コルシカ島産の肉厚なマンダリンオレンジを使用し、ホワイトチョコの下には「獺祭」入りのビターチョコレートのガナッシュを挟んでいます。ひと口かじるとオレンジの爽やかな香りと甘み、それに獺祭のふくよかな風味が広がる、贅沢な味わい。今まで食べたことのないオランジェットをぜひどうぞ。

5.Norico-Chocol'art
2月の新月ショコラ 5個入り

3,780円(税込)

ショコラティエの山㟢のりこさんが作る、五感で味わうチョコレート「新月ショコラ」。2月のフレーバーは、ライチ・ジャスミン、ストロベリー・バルサミコなど、宝石のように美しく輝く5種類のショコラです。新月とは、太陽と月が重なるエネルギーの強いタイミング。そんなエネルギーを秘めた、うっとりするような味わいの5粒のチョコレートが食べる人に幸せを運びます。



  • 旬なお得情報を好評配信中
  • 公式 facebook
  • 公式 twiter
  • 公式 instagram
  • 公式 LINE